スマホスタンド「MOFT X」はおサイフケータイが使えない?使用レビュー

MOFT Xレビュー

こんにちは、アークサイドです。

この記事は「MOFT X」を1週間使用してみた感想をレビューしています。

読むべき人

・MOFT Xに興味がある人
・カードを収納できるケースを探している人
・バンガーリングの代わりを探している人

先にネタバレしておくと、使う価値は十分あります!

もちろん、残念な点などもお届けしていきますので、参考になればいいです。

スマホスタンド「MOFT X」の基礎情報

MOFT Xは粘着シートを使って、スマホに貼るタイプのスタンドです。

特徴は、折りたたみ式スタンドという点。この動画をご覧ください。

基本的にスマホに直貼りでもいいけど、僕はカバーの上から張るようにしています。

スマホスタンド「MOFT X」 耐久度は?

かなり耐久はあると思いますよ。

分回してみたけど取れる気配はありませんでした。

スマホスタンド「MOFT X」はどこで購入できる?

Amzonや楽天市場で購入することができます。

スマホスタンド「MOFT X」の色(カラー)は?

色はスペースグレーとダークブルーの2種類あります。僕はダークブルーをチョイス!


スマホスタンド「MOFT X」のサイズ感

サイズは次の通り。

  • 縦:10.5cm
  • 横幅:6.4cm
  • 厚さ:0.5cm
  • 重さ:59g

横幅はiPhoneSE以外は利用できます。

基本的に何でも使えると思ってOK。

スマホスタンド「MOFT X」の評判

全体的に良い評判が多いですね。みなさんの声をお届け。

MOFT X使用感レビュー

スマホスタンド「MOFT X」を使って感じたメリットとデメリットを解説します。

僕がMOFT Xを使ってみて感じたメリットは次の3つ。

  1. シンプル
  2. スタンド機能
  3. カードが収納できる

MOFT Xの良い点① シンプル

ザ・シンプルです。

無駄な機能がなく、ただスマホに張り付けるだけで存在価値を発揮しています。

サイズも薄く、張り付いてる感じもありません。これで厚みがでるなら考え物ですが、まったく問題ない点を評価しました。

MOFT Xの良い点② スタンド機能

MOFT Xはスタンド機能を搭載しています。

縦置き

横置き

縦置き、横置きどちらにも対応しているので、動画鑑賞やPC入力の際に資料を映し出す用途に使えます。

今まで別にスタンドを持ち歩いていたので楽になりました。

欠点

同時にデメリットでもあるのですが、角度(60度固定)が調整できません。

気になるのが写真を撮るとき。せっかくスマホを絶たせても角度が斜め上を見すぎているので、焦点が決まらないです。

ここが多少調整できればよかっただけに、残念です。

MOFT Xの良い点③ 収納機能

スタンド部分を出せば、後ろにポケットがついています。

ここにカードや織ったお札などを収納できます。枚数は1枚がベスト!

頑張れば2枚入りますが、厚くなるし、取り出しにくいので推奨しません。

やはりシンプルを求めるなら1枚にしておくといいですね。

続いて、残念な点は次の2つ。

  1. 一部スマホではFelicaが使えない
  2. スタンド機能

MOFT Xの残念な点① Felicaが使えない

MOFT Xを装着しているとおサイフケータイ機能が一部のスマホでは利用できません。

使っている人の多くはiPhoneなので問題ないかもしれませんが、Androidスマホを使っている人は注意が必要!

僕はgalaxy s10を使っているんだけど、このs10は中央部分にFelica(おサイフケータイの印)があります。

なのでMOFT Xを装着していると、反応してくれないんです。

同じAndroidスマホでもXperia 5などであれば上部にFelicaが搭載されているので問題なくおサイフケータイを利用できます。

これはキャッシュレス生活をしている僕としてはかなりの痛手。

MOFT Xの残念な点② スタンド

これはメリットでも書いたと思いますが、角度が調整できません。

そのため写真撮影などでカメラが斜め上のほうを向くことがしばしばあります。

調整ができれば最高でしたね。

MOFT Xまとめ

この記事はMOFT Xの使用レビューを書いていました。

すごく良いものを作ったなって感じです。

ほんと、Felicaが使えていたらもっとおすすめできるんだけどな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です