メルペイ

メルペイ 使い方は超簡単!今すぐ使ってみよう。

メルペイの使い方
メル猫
メル猫
最近メルペイって聞くけど、どうやって使うの?

と、いった疑問を解消します。

どうも、アークサイドです。

この記事は「メルペイの使い方」を解説していきます。

メルペイに興味があるけど、イマイチ仕組みがわからない人は余裕で使えるようになりますよ。

この記事を書いている僕はキャッシュレス歴2年を超えて電子マネーを使いこなしています。その点からも使用感を書いていきたいと思います。


メルペイってなに?

メルペイはフリマアプリ「メルカリ」のサービスです。

メルカリの売り上げをポイントに変えて、メルペイと呼ばれる電子マネー(ID)としてコンビニなどで使うことができます。

今までは売り上げを銀行口座に振り込んでもらうか、商品を購入するときにポイントとして利用するしかできませんでした。

とくに銀行口座に振り込んでもらうには10,000円以下だと振込手数料がかかりますし、そもそもそんなに稼げない!って人は多かったのではないでしょうか。

今回のメルペイは1円単位からポイントに変えることができるのでうれいしいですね。

500円の売り上げしかなくてもメルペイなら500円分の買い物をID決済が使える店で使えるわけですからね。

特典でもらえるポイントも利用可能

実はメルカリから定期的にもらえるポイントもメルペイとして利用することができます。

3月は1,600円分のポイントをメルカリからもらいましたが、すべてコンビニやコーヒー店で使うことができました。

今までもポイントをもらうことはあったと思いますが、商品を買うときの足しにしか利用できませんでしたよね。それをコンビニなどでタダで使えるのはいいサービスだと思います。

メルペイの使い方

まずはメルカリで商品を売る必要があります。

主なメルペイ利用までの流れは次のとおり。

  • メルカリで商品を売る
  • チャージする
  • ID決済で支払う

メルカリで商品を売る

メルペイのポイントは商品を売って得た利益をポイントに変えるシステムです。

そのためまずはメルカリに出品して売り上げをつくる必要があるんですね。

メルペイのいいところは300円で売れたとしても270円(手数料除く)まるまる使うことができるところです。

270円を出金しようと思えば手数料引かれて何も残りませんよね。

メルペイの使い方 チャージする

売上金がたまったらメルペイポイントを買いましょう(チャージ)。

まずメルカリを開いたら下のタブにある「メルペイ」をタップします。すると、画像のような画面になるので「ポイント購入」をタップします。

チャージしたい金額を1円単位で入力して「ポイントを購入する」をタップします。

チャージはこれで終わりです。無事、売り上げをメルペイポイントに変えることができました。

これでID決済を使って5,700円分の支払いをすることができます。

メルペイの使い方 ID決済で支払う

メルペイはiPhoneもしくはApple Watchに登録してApple payとして利用します。

登録の方法は「メルカリ メルペイの登録は秒で可能!」を参照。

支払うときに「IDで!」といってiPhoneを端末にかざせば支払うことができます。

メルペイ 今後の展開

メルペイの成長はすごくてLINE Payと相互利用ができるようになりました。

またメルペイを使ってSuicaにチャージすることもできます!

今後の展開に期待ができそうな電子マネーです。

ABOUT ME
アークサイド
アークサイド
2018年4月よりブログ運営を始めた兼業ミニマリスト。キャッシュレス生活2年目に突入。基本、どこ行くのも手ぶらです。