LINE Pay

LINE Pay 30秒でできる登録の仕方

LINE Payの登録方法
キャッシュレスが話題になっているので、LINE Payを使ってみたい。でも登録が難しそうなんだけど・・・

と、いった悩みを解決します。

キャッシュレス生活をしているアークサイドです。

本記事の内容は、

  • LINE Payの登録方法
  • LINE Payの登録後ですべきこと

を、書いていきます。

一番、手ごろに始めることができるキャッシュレスがLINE Payです。

アプリのLINEを利用していれば使用できますし、登録がとても簡単!

これからLINE Payを使てみたいな・・・と、思っている人に読んでほしい内容です。


LINE Payの登録方法

最短30秒で登録することができます!

と、公式でアナウンスされていますが・・・本当です。あっという間に登録できるのでおすすめ。

まずLINEを起動→ウォレット画面へ。ウォレット画面上部にある「LINE Payをはじめる」を選択します。

LINE Payの登録方法

規約がでてくるので、とりあえずすべて読みましょう。読んだら「すべてに同意」にチェック、新規登録を選択します。

LINE Payの登録方法

これで初期登録は完了です。

思った以上にあっさり登録できたのではないでしょうか。これでLINE Payを利用できるようになりましたが、セキュリティや便利にするための設定をしておきましょう。

LINE Payを登録したらやっておくこと

LINE Payの登録が完了したら、設定しておいたほうがいいことがあります。

・パスワード(コード)の登録
・銀行口座の登録
・LINE Payカードの発行

です。

LINE Pay パスワードを設定する。

落としたときに大変なので、必ずセキュリティを設定しましょう。

LINEを起動してウォレット→LINE Pay→設定→パスワードを選択して、6桁のパスコードを登録します。登録しておくことで機種変更をしてもすぐに設定を引き継ぐことができます。

パスコードを設定することで送金やQRコード決済時にパスコードを求められます。これで不正利用されるリスクが減りますよ。

LINE Pay 銀行口座を登録

チャージ用に銀行口座を登録します。

銀行口座を登録することでアカウントタイプをLINE Cash→LINE Moneyに変えることができます。

初期設定ではアカウントタイプがLINE Cashになっています。この場合、1回あたりの支払いや、月の利用金額が上限10万円までしか使えません。

そんなに利用しないよ!って人は関係ありませんが、これからLINE Payを主力にしていく場合は必須の設定です。

僕も月々10万~20万円を利用するので速攻で変更しました(笑)。

LINE Payカードの発行

LINEpayのかしこい使い方|これから始める人へ」で書いてありますが、支払い方法でLINE Payカードを使うことができます。

LINE Payカードはクレジットカードと同じような使い方ができるので発行しておくと便利です。

発行の仕方は「LINE Payカード発行方法|お得な使い方紹介」にまとめているので、興味があれば確認しておきましょう。

とくにAmazonや楽天市場、ラクマなどでお買い物するとき、コンビニ払いや銀行振込だと手数料がとられたり、コンビニに行かないといけないので面倒ですよね。

このときLINE Payカードがあれば、クレジットカード決済で利用することができるの便利です。

終わりに

僕もキャッシュレス生活をしていますが、現金を使わなくても十分生きていけますよ。

ミニマリスト式 キャッシュレス生活のやり方|現金の使用率は10%!?」でも書いているので、よかったら読んでください。

ABOUT ME
アークサイド
アークサイド
2018年4月よりブログ運営を始めた兼業ミニマリスト。キャッシュレス生活2年目に突入。基本、どこ行くのも手ぶらです。