LINE Payカード発行方法|お得な使い方紹介

[chat face=”woman1″ name=”” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]LINE Payに登録したので、LINE Payカードが使いたい。どうやって、発行するの?あと、お得な使い方があったら知りたい。[/chat]

と、いった質問に回答していきます。

どうも、アークサイドです。

本記事の内容は、

・LINE Payカードの発行方法
・LINE Payカードのお得な使い方

です。

LINE PayはLINE Payカードを使うことで最大限効果を発揮します。

LINE Payだけでは利用価値が低くなるので気を付けましょうね。

これからLINE Payを使い始める人やLINE Payカードの発行方法が知りたい人におすすめの内容です。

LINE Payカードの発行方法

LINE Pay上から申込みができます。

昔はコンビニでも販売されていたので、購入後すぐに利用できました。今はLINE Payから利用申込だけになっています。

※LINE Payの登録が必要です。まだ登録していない人は「LINE Payの登録は30秒!使い方も登録も便利」を確認して登録しておきましょう。

まずはLINEを起動してウォレット→LINE Pay→設定→LINE Payカードを選択します。

LINE Payカードの登録

『郵送で申し込む」を選択。デザインが全部で5種類あるので気に入ったやつを選びましょう。僕はシンプルにブラックを選択しました。

LINE Payカードの登録

LINE Payカードの登録

氏名と住所を登録したら完了です。登録後1~2週間すると郵送されてきます。

LINE Payカードが届いたら

ウォレット→LINE Pay→設定→LINE Payカードを選択します。

下のほうにある「利用開始手続きを行う」を選択すると、お客様番号とセキュリティコードを入力する画面になります。

LINE Payカードの登録

LINE Payカードの登録

届いたカードの裏面にそれぞれの番号が書いてあるので入力しましょう。入力が完了すると利用可能になります。

LINE Payカードの使い方

LINE PayカードはLINE Payにチャージした金額だけ使うことができます。

まずはLINE Payに金額をチャージしましょう。

チャージ方法は「LINE Payチャージで便利な方法はどれ?」に詳しく書いています。必要に応じて読んでください。

LINE Payカードは主に、

・店頭で使う
・インターネット決済で使う

の、2つの使い方があります。

LINE Payカードの使い方 店頭で使う

クレジットカードと同じように使います。

支払いのときに「カードで支払います」と、言ってLINE Payカードを手渡すだけでOKです。

決済が完了するとLINEに通知がきます。

LINE Payカードの使い方 インターネット決済

Amazonや楽天市場、ラクマなどの決済に使うことができます。

必要な情報は、LINE Payカードに書いてある、

・16桁のカード番号
・有効期限(月/年)
・名前(LINE MEMBERでOK)
・裏面に書いてある3桁のセキュリティ番号

を、入力することになります。

クレジットカード決済を選択すると、上記の入力項目が出てくるので、必要に応じて入力してください。

※JCBブランドなので、VISAやMASTERしか使えない決済では利用することができないので注意。

終わりに

LINE Payカードがあるだけで使い勝手が向上します。

新幹線や飛行機の決済でも使える(ポイントもつく)ので、使い方によっては生活をお得にすることもできますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です