マネークリップでキャッシュレス生活|「STORUS」レビュー

キャッシュレス生活 おすすめの財布「STORUS」レビュー

薄い財布 abrAsus(アブラサス)薄いマネークリップ abrAsus (アブラサス)など、キャッシュレス生活をしている・したい人にとってコンパクトな財布って魅力的ですよね。

「そんな定番な財布は嫌だ!もっと目立つ変わった財布がいい!」という好奇心をくすぐるような方には「マネークリップ」をおすすめしますよ。

f:id:dicekds644:20180513081729j:image

マネークリップの「STORUS(ストラス) 」です。

本記事では「ミニマリストがおすすめするマネークリップ『STORUS(ストラス)』の魅力」について書いていきます。

ミニマリスト 財布の中身もミニマル仕様

ミニマリスト マネークリップ「STORUS(ストラス)」の魅力とは

STORUS(ストラス)はサンフランシス(アメリカ)に本社を置くstorus(ストラス)社が作成したマネークリップです。

見た目がとても美しくアルミ素材なので高級感があります。

つくりは実にシンプルでお札とカードを挟むことができます。

ミニマリスト マネークリップ「STORUS(ストラス)」の収納力

お札は頑丈なクリップに50枚くらい挟むことができます。

f:id:dicekds644:20180513082253j:image

カードは5-6枚挟むことができます。

f:id:dicekds644:20180513082311j:image

僕はクレジットカード2枚、交通ICカード、キャッシュカード、免許の5枚を入れています。

使用する場合は親指でぐっと押し込んで押し出せば簡単に取り出すことができます。

f:id:dicekds644:20180513082436j:image

ミニマリスト マネークリップ「STORUS(ストラス)」のメリット

会計がとてもスムーズになります。

普段利用するコンビニやスーパーであれば基本サインレスで会計をすることができますよね。

サッとマネークリップからカードを取り出すだけでスムーズに会計ができます。

とてもコンパクトなので持ち物を減らすことができ、ポケットに楽々はいるためカバンがなくてもOK。

ミニマリスト マネークリップ「STORUS(ストラス)」のデメリット

カード、お札ともにむき出しなので気になる人にはイマイチです。

カードの淵が擦れます。カードが落ちないための仕様なので仕方ないですがガッチリホールドされます。そのためカードの淵がだんだん擦れていきます。大切にしたい人にはイマイチです。

ミニマリスト マネークリップ「STORUS(ストラス)」の価格と評判

このSTORUSですが見た目もよく、ステンレスで高級感がありますが3,280円という安さです。評判もAmazonで5点満点中4.2点です(2018/09/28現在)。高評価が目立ちます。

スーツのポケットには長財布が大きすぎるので購入。カード類と札数枚をスッキリ簡単に持ち運ぶのに便利。カード類と札のどちらも出し入れはスムーズで使い易い。「カードに傷がつく」という人がいるが、カードってATMやリーダーをスワイプスる度に傷がつくものだと思うので、自分は気にならなかった。

投稿者Underwolf

カード一枚での安定感、紙幣の出し入れのしやすさ。何一つ文句のつけようもありません。コンパクトで三つ折りにすれば紙幣もぴったり収まるし、材質も良いです!!!プレゼントにもすごく良いですね!!!

投稿者 海谷俊輔

ミニマリスト マネークリップ「STORUS(ストラス)」がおすすめな人

マネークリップは基本お札を閉じるだけの役割しかないシンプルな物です。ですので普段の支払いは『クレジットカード』や『電子マネー』等でしている方にオススメです。

逆にマネークリップは現金を使いまくる人にはおすすめできません

終わりに

STORUSはとてもシンプルなマネークリップです。マネークリップにするだけで身軽な手ぶら生活を手に入れることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です