ミニマリスト 財布の中身もミニマル仕様

ミニマリスト 財布の中身

[chat face=”cat.png” name=”困ねこ” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]ミニマリストの財布の中身ってどんなものが入っているの?そもそも財布って持ち歩くの?[/chat]

と、いった疑問に回答します。

どうも、アークサイドです。

本記事の内容は次の通り。

  1. ミニマリストの財布の中身紹介
  2. 財布は必要?

本記事を書いている僕はキャッシュレス生活2年目に突入。基本的に財布は必要ない!って思いながら生活していまして、その経験から記事を書いています。

ミニマリストの財布事情が気になる人は覗いてくださいね。

ミニマリスト 財布の中身

財布は最低限の機能があれば十分です。

大きい長財布や分厚いふたつ折りの財布は持ち運びが不便ですし、いつ使うのかわからないカード類を大量に持っていても意味がないからです。

僕の財布はCartolare(カルトラーレ)というブランドの「フラットウォレット」を使用しています。

お札とカード6枚しか収納することができない二つ折りのミニマルウォレットです。

abrAsus(アブラサス)の薄い財布に似ています。このフラットウォレットに、

・お札7枚

・クレジットカード2枚

・保険証

・免許証

・ICカード

だけをいれています。

ミニマリストの財布

ふたつ折り財布なのに、とても薄いのでポケットに入れてもかさばらずにいれることができます。

旅行先でも手ぶらで快適ですよ。

関連記事 ミニマリストがおすすめする財布|フラットウォレットのレビュー

いいところに気づきましたね!僕はじぶん銀行を使っています。

実はじぶん銀行はセブン銀行ATMを使うことでキャッシュカードを持たなくても、スマホアプリを使って現金の入出金ができるんです

関連記事 ミニマリストはキャッシュカードを持ち歩かない?|じぶん銀行でカードレス

ミニマリストは財布を持たない?

財布は持たなくてもいいと思います。

理由は支払いの多くはApple Payかクレジットカードを使うからです。

コンビニやスーパ、旅行などでの新幹線、ホテル、観光先での支払いなど、ほとんどがiPhone(スマホ)を使って決済できますからね。

クレジットカードならスマホのケースに収納すれば財布を持ち出す必要はないですよね。

スマホケースもカードやお札を収納しやすいように発展していますし、今後は財布を使う人は少なくなってくるのではないでしょうか。

財布の中身まとめ

あなたも1回財布の中身を見てください。

財布に入っているカードは毎日、少なくとも3日に1回は使うカードばかり入っていませんか。

いつ使うかわからないカードや診察券などがたくさん入っているのではないでしょうか。

財布の中身をシンプルにすることで支払い時にかかる手間を減らすことができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です