ミニマリスト

ミニマリストは財布もたない?スマホのみで生活する方法

ミニマリストは財布を持たずに、スマホだけで生活できるのでしょうか?

という疑問に答えます。

どうも、アークサイドです。

この記事を書いている僕は財布を断捨離してキャッシュレス生活2年目に突入しました。財布をもたなくてもスマホがあれば困らない生活をおくっています。

キャッシュレス生活のメリットとデメリット」を書いているので、暇があったらご覧ください。

財布を使わないなら・・・持ち歩く必要なくね?

これが僕の意見です。

もし、あなたが財布を持たなくてもスマホ1台で生活ができるのか興味があれば本記事は参考になります。

財布を持たずに旅行をしてきたのでぜひ、ご覧ください。財布がなくても生活できるじゃん!って思えますよ。

関連記事 生活の90%をキャッシュレスにしたテクニック


ミニマリスト 財布をもたないで生活

財布を持たないで2泊3日の旅行をしてきました。

結論から書くと財布(現金)がなくても問題なく旅行を楽しむことができました。

今回の旅行で持っていった物は、

  • スマホ(iPhone X)
  • Apple Watch
  • クレジットカード
  • 充電器
  • 着替え
  • 折りたたみ傘

です。

みてのとおり、財布(現金)はもっていきませんでした。

キャッシュカードとかなくても不安じゃない?

僕が使っている銀行は「じぶん銀行」です。

じぶん銀行はスマホがあればカードレスで入出金をすることができるミニマリスト向けの銀行口座なんですね。

なのでキャッシュカードを持たなくてもスマホがあればOKなんです。

じぶん銀行に興味があれば「ミニマリストはキャッシュカードを持ち歩かない?|じぶん銀行でカードレス」を読んでみてください。

持っていった物の使用用途を説明しますね。

ミニマリストの持ち物 iPhone X、Applewatch

スマホ(iPhone X)があれば、

  • 調べもの
  • 支払い
  • 暇つぶし

なんでも可能です。

スマホケースは「RAKUNI」を使っています。

カードや小物を収納できる背面手帳型ケースです。手帳型が嫌いだけど、収納が欲しい人におすすめの1品ですね。

レビュー記事「ミニマリストがオススメするiPhoneケース|Rakuniで生活を楽に」を書いているので興味があれば読んでみてください。

ミニマリスト スマホだけで生活~旅行編

それでは、実際に旅行した時のレポートをまとめました。

すべてキャッシュレスで支払うことができました。

高速バスを予約~搭乗まで

貧乏人なので移動には高速バスを使いました。

スマホを使って日時を予約します。支払いはクレジットカードの情報を登録するだけで完了しますよ。

搭乗時は予約完了メールに記載されたQRコードを提示するだけでOKですね。交通手段の確保(予約〜搭乗)まですべてスマホ1台ですることができました。

サービスエリアで昼ごはん

昼間発バスなので、サービスエリアで昼ごはんを食べました。

支払いはApple Pay(Suica)です。

サービスエリアにはお土産屋さんもあります。欲しい場合もApple Pay(Suica)で支払いができます。

バス乗車中にやったこと

名古屋-東京間は約6時間かかります。

やることがないと暇でしょうがない!(笑)。

スマホ1台あればブログの執筆、情報収集、ネットサーフィン、SNS、ゲームなど時間を簡単に使うことができますね。やることがなくなったら寝ればOK!

東京駅到着!

夕方18時頃に東京駅へ到着。目的地の千葉ニュータウンへいくためにはJRに乗る必要があります。

路線が多くて迷います…(笑)東京駅→日暮里駅(乗り換え)→高砂駅→千葉ニュータウンの経路で行きました。

すべてiPhone(Suica)で乗車可能です。

もし現金しか持っていなければ乗り換えるたびに、切符を買わなければいけないので面倒ですよね。

目的地到着!ホテルへ

無事に千葉ニュータウンへ到着!近くのホテルへチェックインします。ホテルに到着後、支払いをクレジットカードで済ませました。

近くの居酒屋で飲食、支払いをクレジットカードで済ませ、ホテルにもどり就寝。

2日目

この日は友人と遊ぶため、街にくりだしました。友人の車で洒落たカフェにGO!!

昼食とデザートを完食。

f:id:dicekds644:20180411162236j:image f:id:dicekds644:20180411162251j:image

支払いはクレジットカードで問題なく済ませることができましたよ。

関連記事 千葉県で”隠れた名店”ふわとろパンケーキを紹介

その後カラオケ→焼肉屋の流れでしたが、クレジットカードで支払いました。

解散後ホテルへ、就寝。

三日目~帰宅

帰りも電車で移動します。すべてスマホでOK。

iphone(suica)で改札を通過します。品川駅→名古屋駅を新幹線を使って移動。新幹線の切符は改札口でクレジットカードを使って購入することができます。

無事、帰宅。

まとめ

現金1回も使ってねーー!!ってか財布家に置いてきてるーーー!!でも名古屋から東京経由して千葉までこれてるーーー!!

ホテルにもチェックインできて、ご飯もしっかり食べれたよ!!!

どうでしたか?財布(現金)がなくても、スマホがあれば十分旅行をすることができましたね。

ABOUT ME
アークサイド
アークサイド
2018年4月よりブログ運営を始めた兼業ミニマリスト。キャッシュレス生活2年目に突入。基本、どこ行くのも手ぶらです。