dカードプリペイドでキャッシュレス生活はできるか?

キャッシュレス dカードプリペイド

[chat face=”cat.png” name=”困ねこ” align=”left” border=”blue” bg=”blue” style=”maru”]キャッシュレス生活がしたい。docomoユーザーなのでdカードプリペイドがいいかなって思うけどどうですか?[/chat]

という質問に回答します。

どうもアークサイドです。

本記事を書いている僕はキャッシュレス生活をはじめて2年間が経過しました。その経験をもとに記事を書いています。

もしdカードプリペイドカードに興味がある、使ってみたいと考えている人はぜひ本記事を読んでください。

参考になる部分があるはずです。

dカードプリペイドの魅力

dカードプリペイドの魅力はApple payに対応しているためiPhoneやApple watchに取り込めば「ID」として利用することができます。

dカードプリペイドカードはNTT docomoが三井住友銀行と提携して発行しているプリペイドカードです。プリペイドカードなので事前にチャージした金額しか利用することはできません。

利用方法は、

  • クレジットカード決済
  • ID決済

を利用することができます。

dカードプリペイド クレジットカード決済

dカードプリペイドには「Master」ブランドが付与されています。クレジットカードが使えるお店なら基本的に利用することができますよ。

※ガソスタや月額支払いには利用不可。

dカードプリペイド ID決済

dカードプリペイドには標準機能としてID決済がついています。コンビニなどの支払いでiDを選べばカードを端末に触れるだけで支払いが完了します。

もちろんApple Payに登録することもできるのでカードがなくてもiD決済ができますね。

dカードプリペイド 発行の仕方

申込は12歳以上(小学生不可)でdアカウントを持っていればつくることができます。

dアカウントはドコモのサービスを使用する場合に必要なアカウントですが、ドコモ回線を持っていない(契約していない)場合でも登録することができます。

特定のキャリア(ドコモ)と契約していなくてもカードが使える点は便利ですね。

同じキャリアカードでau Walletやソフトバンクカードがあります。でもauユーザー、ソフトバンクユーザーに限定されるので利便性は悪いです。

関連記事 「au wallet」×「じぶん銀行」=デビットカード

dカードプリペイド チャージ方法

dカードプリペイドカードは利用する場合、事前にチャージした金額しか利用することができません。チャージ方法はたくさんあります。

チャージ方法は、

  • コンビニ(ローソン)で現金チャージ
  • 電話料金合算(ドコモのみ)
  • dポイントチャージ
  • NTTドコモ dカード GOLD
  • クレジットカードチャージ(Visa/Master)
  • ネットバンキング
  • セブン銀行ATM←NEW(2018.8.6)

幅広いチャージ方法に対応しています。ドコモユーザーであれば「電話料金合算」で引き落としができるチャージ方法が便利。

おわりに

プリペイドカードでiD決済が使えるカードです。

そこがdカードプリペイドの魅力ですね。

1 COMMENT

アバター dai

dカードプリペイドのローソンでのチャージ手数料は無料となり、新たにセブン銀行のATMでカードを挿入することでもチャージが可能になりました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です