ミニマリストは小銭入れもミニマム?使っている物レビュー

小さい小銭入れレビュー

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”blue” bg=”blue” style=”maru”]ミニマリストが使っている小銭入れが気になる!どんな小銭入れを使っているのか教えて[/chat]

と、いった質問に回答します。

どうも、アークサイドです。

小銭って気づけば増えていますよね。

かさばって嫌だ!」と思っている人も多いのではないでしょうか。

本記事を書いている僕はキャッシュレス生活をはじめて2年。小銭とは無縁の日々を送っていますが、自動販売機用に少し小銭を持ち歩いています。

持ち歩いても邪魔にならないものが大好きで、いろんな種類のものを試した結果「小さい小銭入れ abrAsus (アブラサス)」が一番小さく、使いやすい小銭入れでした

本記事は、ミニマリストの僕が愛用しているabrAsus(アブラサス)の小さい小銭入れについて使用レビューを書いていきます。

小銭入れを探している方の参考になればいいなーと思います。

ミニマリストがおすすめする財布についてもレビュー記事を書いています。興味があれば「ミニマリストが買ってよかった、おすすめの財布5選!」をどうぞ!

アブラサス 小さい小銭入れ レビュー

f:id:dicekds644:20180520220810j:image

小さい小銭入れ」はabrAsus(アブラサス)が製作した小銭入れです。

abrAsusといえば「薄い財布」や「小さい財布」で高い評価を得ており、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

小さい小銭入れのサイズは長さ9.9cm×高さ2.8cm、重さ18gの超コンパクトサイズです。

f:id:dicekds644:20180520220900j:image

背面には鍵を付けることができるネジとキーホルダとして使えるリングがついています。

f:id:dicekds644:20180520220924j:image

ただしネジはとても取れやすいので注意が必要です。僕は既に取れています🤪ちなみにネジのみ購入することもできますよ(笑)。よくとれるんですかね・・・。

小さい小銭入れがいいなーと思ったポイントは次の4つ!

  1. サイズ感
  2. マルチリング
  3. 鍵の収納
  4. 豊富なカラー

1.必要な枚数だけ収納できるギリギリのサイズ

小さい小銭入れのコンセプトは「必要な枚数だけ持ち運ぶ」です。

500円玉1枚、100円玉4枚、50円玉1枚、10円玉4枚、5円玉1枚、1円玉4枚の999円分収納することができるように作られています。

必要十分な枚数が入りますね。

この収納力のおかげで仕方なく現金払いをして小銭がでてしまっても気にならなくなりました。

ちなみに上部にはお札を収納することもできるので、もしものときに便利です。

f:id:dicekds644:20180520221012j:image

f:id:dicekds644:20180520221022j:image

2.マルチリング

f:id:dicekds644:20180520221042j:image

小さい小銭入れは小銭を収納するだけではありません。

背面にマルチリングがついていてキーホルダとしても利用することができます。

僕はカラビナをつけてズボンに引っ掛けて使用しています。

カバンにもつけることができるため便利な機能です。

3.鍵を収納できる

f:id:dicekds644:20180520221101j:image

先程も書きましたが、背面には鍵を取り付けることができるようになっています。

持ち歩くものを合併できるのはミニマリストとしてはありがたい機能です。

4.豊富なカラーバリエーション

f:id:dicekds644:20180520221203j:image

小さい小銭入れ abrAsus (アブラサス)ブラック」や「小さい小銭入れ abrAsus (アブラサス)ブルー」など多くのカラーがあります。お気に入りの1色を選ぶことで愛着もわきますよね。

詳細を確認abrAsus 公式

おわりに

今回は小さい小銭入れについて書きました。

小銭入れはたくさん販売されていますが、サイズや機能、見た目からabrAsusの小さい財布が一番使いやすい小銭入れです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です