ブログの運営

Google Adsense 関連コンテンツの解放条件は?


2018.6.16にGoogleアドセンスの集計をしっかりしようと思い、ユニット広告を貼り直してから約1ヶ月。

分析をしようと思い、アドセンスを開いたら…

項目がひとつ増えてました!!

巷で噂のGoogleアドセンス 関連コンテンツとかいう広告です。
f:id:dicekds644:20180711011634j:image
本記事では、関連コンテンツが使えるようになるまでに、どれくらいの記事数で、PVはどのくらいだったのか書いていきます。


Googleアドセンス 関連コンテンツが使えるまでにかかった期間

約3ヶ月です。

1記事目を書いたのが2018年3月28日

。冒頭に書いたように、2018年6月16日のときはでていませんでした。また、2018年7月2日のときも利益を振り込む銀行登録をしたさいに確認したところありませんでした。

つまり2018年7月3日~10日の間で関連コンテンツが解放されたことになります。

他のブログを見ていると、1年かかった人もいれば、1ヶ月ちょっとで関連コンテンツが使えるようになった人もいるそうです。

なので、期間よりかはPVであったり、実際に発生している利益なんかが関係あるのではないでしょうか。

Googleアドセンス 関連コンテンツが使えるまでに書いた記事数

2018年7月10日現在、106記事入れてあります。6月までは93記事でした。

もしかしたら100記事を超えることが条件なのかな?と思いましたが、他のブログでは50記事程度で使えるようになった人もいるようなので、微妙ですね。

しかし、多くの人が100記事前後で関連コンテンツが使えるようになっているようなので、あながち100記事は目安になるかもしれませんね。

Googleアドセンス 関連コンテンツが使えるまでのPV数

1ヶ月目:約2,000PV

2ヶ月目:約20,000PV

3ヶ月目:約60,000PV

という推移です。これは30,000PV~50,000PVあたりが目安になりそうな数字ですね。

他のブログでも30,000PV/月で解放されたという意見が多いような気がします。

利益も野口英世から諭吉3人くらいまで上がったことも関係がありそうですね。

Googleアドセンス 関連コンテンツの残念なとこ

サイトが指定される。

アドセンスって、ひとつのサイトが審査通れば、自分のサイトだったら広告を貼り付けてもいいじゃないですか。

関連コンテンツもそうやと思っていたんですけど、違いました。

ちゃんと収益を上げているサイトのみしか利用できない仕様になっていました。

たぶん、広告コードをはれば使えるんだと思いますけど、アウトくらいますよね(笑)

他のサイトも関連コンテンツが使えるように頑張らないとね。

ちなみに、設置してから早速クリックされています。1ヶ月は検証してみたいですね。

ABOUT ME
アークサイド
アークサイド
2018年4月よりブログ運営を始めた兼業ミニマリスト。キャッシュレス生活2年目に突入。基本、どこ行くのも手ぶらです。